広く深く教えます!科目別講師の集団指導塾

集団指導塾の特徴とは?

科目別に講師が教える集団指導塾の特徴は、授業を行った時の生徒数が多い点です。個別指導塾に比べて集団指導塾は生徒の規模が大きく、これによって授業を通して競い合ったり、助け合ったりできる友達が作れるという利点があります。また集団指導塾では学校の授業のように先生が黒板の前に立って生徒に指導を行うので、先生と生徒が緊張感を保てる距離感で授業を進めることができます。さらに集団指導塾の先生は、科目別に指導を行うのでその教科に必要な知識が豊富です。プロとして塾講師を本業としている方の多くは、個別指導塾より収入の高い集団同塾で教えているので、レベルの高い授業を受けることができます。授業の内容もカリキュラム通りに進んでいくので、最終的にどれくらいの学力になるかの目安がつきやすいです。

集団指導塾を選ぶ際の注意点

集団指導塾を選ぶ際の注意点は、先生一人に対して教える生徒の数が多いので、授業でつまずいた生徒を先生がきちんとフォローできない場合が多い点です。わからない点があっても授業を止めてまで先生に質問するのは相当な勇気が必要なので、わからないまま授業がどんどん進んでしまう場合もあります。したがって集団指導塾の先生は生徒がどこでつまずいているかが把握できなくなるというデメリットがあります。また科目ごとに先生が決まっている集団指導塾では、先生と合わなかったとしても他の先生に変えられないことが多いです。もちろん同じ科目を教えている先生は他にもいますが、他のコースや学年を教えている場合が多いので簡単に先生を変えることはできないことに注意しましょう。